活動報告

令和4年度予算特別委員会にて教育委員会質疑 2022/03/04

教育委員会所管事項について、下記事項8一部抜粋)を質疑。 1、校則について 冒頭において、中学校の制服については、女子生徒がスラックスを穿くことができないなど課題があったが、検討を進められ、今般「神戸モデル標準服についての基本方針」を策定された次第です。性の多様性等への対応も含め、今後改善が見込まれるものであり、取り組みに感謝を申し上げたいと思いま...

令和4年度予算特別委員会にて港湾局質疑 2022/03/02

港湾局所管事項について、下記の質疑(一部抜粋)を実施。 1、ウォーターフロント再開発(中突堤中央ビル)について 2021年の決算質疑において、ウォーターフロント再開発の三宮・元町への波及効果の観点から、ウォーターフロントと三宮、元町の回遊性の向上に関して質疑をした次第です。元町に隣接するエリアが中突堤周辺地区であり、その玄関口となるのが、ポートタワ...

令和4年度予算特別委員会にて子ども家庭局質疑 2022/03/01

子ども家庭局の所管事項について、下記事項を質疑(一部抜粋)。 1、就学前児童を対象とした多様な集団活動事業の利用支援について 令和3年度より、幼児教育・保育の無償化の対象外である就学前児童を対象とした集団活動の利用者への支援を国制度にもとづき行っています。本年度の実績を確認すると、森のようちえん利用者の支援実績は2団体で10人と伺っています。新たな...

「まん延防止等重点措置」が再延長(2022/02/21~2022/03/21まで)

政府は、兵庫県に対して3月6日まで期限適用している「まん延防止等重点措置」について、3月21日まで再延長する方針を示した。兵庫県内では、新規感染者数は減少傾向にあるものの、1週間平均3千人、病床使用率は6割を超え高い水準にあります。また、高齢者施設、学校・保育所、事業所等では依然感染者数が多く、高齢者等の死亡事例も増加しています。 いつ誰が感染しても...

「まん延防止等重点措置」が延長(2022/02/21~2022/03/06まで)

「まん延防止等重点措置」の実施期間が3月6日まで延長されました。関西では、兵庫県、大阪府、京都府が延長。兵庫県内では、学校や保育所、高齢者施設、事業所等でクラスターが発生しており、医療機関での受け入れが逼迫しております。 いつ誰が新型コロナウイルスに感染してもおかしくない状況ではありますが、感染防止対策を引き続き徹底していくしかありません。 ...