記事一覧に戻る

令和4年 経済港湾委員会が開催 2022/06/20

港湾局所管事項について、以下の質疑を実施。

■兵庫区島上町地域のおける違法駐車車両について

昨年から地域住民から相談あり、当局には防潮鉄扉の不法投棄や、カーブミラーの設置などを迅速に対応していただき感謝申し上げます。

当該地は、昭和15年までに埋立てられ、物揚げ場(港湾施設)として整備。昭和62年から平成元年の間に防潮堤を整備したとされています。そして、現状では、防潮堤から約2mを港湾施設、北側4mは道路区域。港湾施設の違法駐車については、地域住民からは本来2車線で通行できるところ、違法駐車しているので車1台しか通ることができず、事故の可能性や自転車で通行するのに危ないなどの意見がありました。

これまで、何度も当局と現場も含めて打ち合わせしてきたが、今後の対応について確認した次第です。当局側からは、占有権の発生等法的な問題を弁護士と相談し、警告書を車に貼り付け、行政代執行による撤去も含め、8月頃に対応していくとのことです。

市民が安全に暮らしていただけるように、これからも当局の対応を注視していきます。

22.3.29神戸新聞抜粋

記事一覧に戻る